スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏に聴く曲・ビーチボーイズ


本日の曲(文字をクリック
しますと曲が聴けます)

All Summer Long
- in STEREO
The Beach Boys


Wendy - Beach Boys


The Beach Boys
Don't Worry Baby


The Beach Boys
All Summer Long
(FULL ALBUM)


夏になるとビーチボーイズが聴
きたくなります。ブライアン・
ウィルソンは天才だと思います

以前、フォーシーズンスを紹介
した際、ビーチボーイズのライ
バルだと書きました。オールサ
マーロングなどを聴きますとや
はり相互の影響関係の強さを感
じさせます。ブライアン・ウィ
ルソンは、ビートルズのジョン
レノンやポール・マッカートニ
ー・クラスの一種天才なのです
が同時に強度の精神病気質でも
あり、私生活では少しバランス
を欠いた不幸な人物みたいです

近況

一難去ってまた一難。家族同然
の愛猫が腎臓病に。なんとか一
命はとりとめ、入院から通院に
までやっとこぎつけました。か
なり大変でしたが御神助もあり
どうにか立て直しが出来ました。
災難が同時並行で二つ三つ重な
りますと時間が超過密スケジュ
ールとなってしまいます。

もう二曲

GOOD VIBRATIONS (HD)
THE BEACH BOYS



Beach Boys
When I Grow Up to be a Man



スポンサーサイト

Brothers JohnsonとSoul Train



個人の歴史におけるカンブリア
紀といいますか、白亜紀といい
ますか、ずいぶん大昔になりま
すが、ブラザーズ・ジョンソン
を聴いていたことがあります。
Qのような情緒性のある曲も多
く、センスがよかったのであり
ます。

深夜帯に「ソウル・トレイン」
という音楽番組
をTVでやって
いて、新しい音楽は大概ここか
ら仕入れたものです。今見ても、
その音楽性やファッション感覚、
ダンスに到るまで古さを感じさ
せない。前衛芸術的感じがする

DVDの全集があれば、ぜひ入手
の上、全回見てみたいものであ
ります



(文字をクリックすると音楽が
聴けます)

Brothers Johnson "Q" (1977)

Ain't We Funkin' Now [1978]

Soul Train

Get The Funk Out Of Ma Face
Brothers Johnson


司会のドン・コーネリアスさん
の最後は残念だったのですが、
全盛期のソウルトレインは大体
こんな雰囲気だった

(文字をクリックすると音楽が
聴けます)

Earth Wind and Fire
Mighty Mighty
Funk Funky Dancing

アースアンドファイヤーの曲
Mighty Mighty が懐かしい。
ダンスとファッションの絶妙
な融合。おしゃれです。

これはラインダンスと呼ばれ
る場面。左右二列に並んだフ
ァッション感覚豊かなダンサ
ーたちが、二列の間ん中を順
番に踊りつつ進んでいく有名
なパフォーマンス。名物であ
りまして時にローリングスト
ーンズの曲がかかることなど
もありました。

別バージョン

Soul Train Line Dance
to Jungle Boogie (1973)


フランキー・ヴ ァリ&フォーシーズンズ

フオーシーズンス
以前のブログでフランキー・ヴ
ァリ&フォーシーズンズ
をとり
あげたことがありました。

ビーチ・ボーイズのライバルで
あること。日本では山下達郎氏
等が影響を受けていること。
タリア系アメリカ人の歴史を反
映したかのごとき甘い哀愁の漂
う独特のメロディラインが特徴

であることなどを書きました。

女にもて、金持ちで、才能と自
由に満ちあふれた青春の謳歌が
ビーチボーイズ及びブライアン
ウィルソンの天才だとしたなら
ば、フランキー・ヴァリ&フォ
ーシーズンズは、下積みの肉体
労働を強いられつつ、ふられ男
=「持たざる民の悲しみ」をあ
えて明るく表現しながら、くよ
くよ気にするなよ、無理をせず
ただし、未来を信じて一生懸命
まじめに生きて行こうぜと自分
に言い聞かせる・・・・・・・
・・そんな感じの音楽なのだ

9月に入り日本初になる公演を
楽しみにしていたのですが何と
延期に。来年の1月になるとい
う。あくまで延期であって中止
ではないけれども非常に残念。

ジャジイボーイズ

何でもフランキー・ヴァリ&フ
ォーシーズンズを題材にしたミ
ュージカル「Jersey Boys」が
大ヒットらしく、今回これがク
リント・イーストウッド監督に
より映画化されることが決まっ
たとか(ワーナーブラザーズ配
給2015年公開予定)歴史を忠実
に反映すべく本人たち自らその
撮影現場に立ち会うことをクリ
ント・イーストウッド監督直々
に求められその撮影日程と公演
が重なることになったのが理由
らしい。

ビーチ・ボーイズと比較すると
やや影に隠れがちであったフラ
ンキー・ヴァリ&フォーシーズ
ンズなのですが、気がついてみ
るといつの間にやらビッグネー
ムになりつつある

シェリー

彼らも歴史的グループとして殿
堂入りするのだとしたならば、
長年のファンの一人として心よ
り祝福したいものであります。

フランキー・ヴァリ&フォーシ
ーズンズ 私のお気に入りお薦め
曲のリンク(文字をクリックする
と曲が聴けます)

opus 17
彼らの雰囲気がよく出ている曲

Can't Take My Eyes off You
世界的な名曲です

Sherry 1962 (HQ)
これも有名な彼らの代表曲

Down The Hall
70年代のスタイルで歌う彼ら

Who Loves You
スケート場を背景に歌う彼ら

Big Girls Don't Cry
スケート場でのしゃれた演出

All Summer Long
これはビーチボーイズの曲なの
ですが、フォーシーズンズの影
響が濃厚に認められる曲
です。
ブライアン・ウィルソンは天才
かもしれないが同時にライバル
でもあるフォーシーズンズの強
い影響を受けているのだと思わ
れます。

プロフィール

栃木の仙人

Author:栃木の仙人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。