スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思想基軸としての東亜連盟

石原完爾の「東亜連盟論」を再
読。何年かぶり。軍や為政者に
対する政策提言及び批判が随所
に散見される。東亜連盟を左翼
的視点から糾弾するのは、むし
ろ見当はずれというべき。これ
は最近読み始めた「真崎甚三郎
日記」
についても言えること。

さすが実力派の陸軍大将ともな
ると情報の流れが濃密で、当時
の佐官クラスの部下から満州経
営の問題点・矛盾点などが次々
あがってきている。辛辣な内部
批判も数多い。貴重な歴史的資
料であります。

アイウォッチを買ったのだけれ
ど、当初は、趣味的世界の気晴
らしで楽しめると思いきやとん
でもない。iPhoneとシンクロし
て続々仕事に関連する情報を送
ってくる。着信履歴、メール、
果ては最新のニュース、天気、
気温、株価に至るまで瞬速で情
報を伝達され、完全にビジネス
向き。四六時中、仕事をせかさ
れ続け一種脅迫的感覚がある。
たしかにそういう用途に特化し
て使うのなら便利でしょう。
スポンサーサイト

大川周明日記を読む2

慌ただしい年末。那須塩原の気
温は夜になると零度以下に下が
り酷寒の印象。仕事詰めで激疲
れなるもその合間に読書と温泉
東郷和彦氏の最近の著書を熟読
平行して西部遇のゼミナールを
ネットで見る。東郷氏と西部の
対談を含む。バランスのとれた
信頼できる、健全な保守であり
ます。西部はだいぶふけた感じ

あるところで。動物の話。猫の
話。犬の話。非常に癒される。

大川周明の日記への精読は、そ
の後も継続。勤勉と怠惰の混和
せる作家的芸術家的生活という
側面は文豪たちの生態と似てい
る。大きく違うのは、生臭い政
治への強度な傾斜に伴う活発な
社交性
という部分だろう。土肥
原賢二や東條英機とも交流があ
り中国とも頻繁に行き来してい
る。北一輝には好意的な追憶。
両者とも親分肌でよく似た側面
がある。石原完爾にも敬意を込
めた書き方をしている。

戦前に書かれた温泉医学の解説
書を再読。時間をみつけては近
場の温泉に出かける。酷寒の冬
はとりわけありがたい。芦野温
泉の薬湯とアルカリ泉が中心。

玉葱酢は続行。玉葱に含まれる
硫化アリルは血液を浄化する作
用ありて血栓を溶かす他玉葱そ
のものに強い抗菌、抗ウィルス
作用があると言われる。酢はい
ろいろ試すも鹿児島産の黒酢が
最強クラスだろう。人参野菜ジ
ュースも毎日続ける。あとはサ
メの肝油と八つ目ウナギ。後者
は特に目によいそうです。
プロフィール

栃木の仙人

Author:栃木の仙人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。