スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉鎖的封建鎖国体制としての経済特区1



本日の曲(文字をクリック
しますと曲が聴けます)

愛の逃亡者ー沢田研二

沢田研二は、手抜きのない徹底
した職人的芸人魂がすばらしか
った。「愛の逃亡者」は、沢田
研二の歌のなかでも特に私の好
きな作品です。

さて本日のテーマ

経済特区という考え方、普通一
般的には、指定され、限定され
た特定特殊区域において対外貿
易に関連する法的関税的障壁を
例外的に除外・減圧しつつ、世
界に向けて開かれたグローバル
化を加速・推進しようとする動
きと理解されやすいです。自由
の幅が広がる反面、派遣労働者
の首切りの裁量権に歯止めが効
かなくなる動きとか、新自由主
義的経済へ向けての弱肉強食的
世界を現前しやすい。そこで、
ひょっとして逆の発想もありう
るのではないかというのが私の
意見。ここしばらく個人的に強
い関心領域にある尊皇攘夷思想
であるとか、大橋訥庵、神風連
の林櫻園、大川周明が絶讃した
佐藤信淵などが発想のベースに
なっている。鎖国攘夷の封建思
想を現代社会に適合させた経済
特区という発想ですね。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

栃木の仙人

Author:栃木の仙人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。