スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純正日本主義と移民政策



本日の曲(文字をクリックすると
曲が聴けます)

The Beatles
"Things We Said Today”

The Beatles
Things We Said Today
(Live)


マッカートニー作。最高にカッ
コいい。

ビートルズの作品の中では、最
も気に入っている曲の一つです

さて本日のテーマ

単純に日本国内での労働力人口
が足りなくなったから移民を進
める・・・というのは安直な発
想かと思われるのです。移民促
進の理由は様々でしょう。地域
の過疎化の波に少子高齢化、グ
ローバル人材の育成、高齢者看
護など過酷な社会福祉現場にお
ける極度の労働力不足・・・・
等々。人種主義だの排他的民族
主義思想からなる他民族への排
撃といった考え方に私は断固反
対です。同時に無原則無節操な
間に合わせのグローバル化もど
うなのかなと思う。3K仕事や
面倒くさい仕事は彼らにやらせ
職業カースト温存の中で自分た
ちのみ楽をしようという姑息な
浅知恵が見え見え。

元々、日本民族の創生自体が他
民族にして雑多な構成要因から
成り立っていることは、柳田國
男を引用するまでもなく民俗学
歴史学文化人類学のみならず最
新の遺伝子工学によるDNAの
解析からして明らかであります

昭和初期の右翼思想の主要な潮
流も「大アジア主義」に象徴さ
れるがごとき包摂的折衷の中か
ら東亜主義・満州建国みたいな
世界史的理念が誕生してきた。
我々の民族主義理念には人種差
別的要因は一切存在していない

独自な民族文化の相互尊重、共
存のためのルール作り、混血し
た子供たちの教育といったベー
スになるものを準備し、深く慎
重に掘り下げ、想定しうる様々
な角度から十分なる議論を尽く
しておくことは今からでも必須
であります。その上で純乎たる
日本主義の延長線上に、彼らの
文化風習をも十分尊重しつつ万
端な準備の上、試験的な制度の
運用をはかるべき
ではないでし
ょうか。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

栃木の仙人

Author:栃木の仙人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。