スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国外交戦略の分析2



本日の曲
(文字をクリックすると曲が聴け
ます)

ゆずれない願いーー田村直美

マジックナイトレイアースの主
題歌ですが、なかなかの名曲で
す。アニメソングの域を越えて
永遠に語り継がれる曲でしょう
田村直美の歌唱力もすばらしい

さて本日のテーマ

尖閣問題に顕著なごとく地政学
的観点からも露骨な攻勢を強め
つつある中国。どうも冷静さを
欠いている、戦略戦術的にも粗
雑な印象は否定できません。

昨今の「人民日報」には沖縄の
領有権問題を歴史に遡って再考
すべしという趣旨の論文
が堂々
と掲載された程であります。何
が目的なのか。彼らを狂気のご
とく駆り立てている第一の原動
力が東シナ海に眠る石油をはじ
めとした海底資源
であることは
明らかでしょう。おそらく膨大
な埋蔵量があり、彼らは何らか
の測定手段を駆使してその規模
を突き止めている可能性がある

悲しいかな、規模は違いますが
世間様個々人におきまして遺産
相続の話が起きた途端、それま
で仲の良かった兄弟・親戚どう
しがいがみ合う、俗世間でよく
見かける世にもあさましい光景
が国家規模にて拡大されたみた
いな話。

緊急スクランブルをかけた航空
自衛隊と人民解放軍の戦闘機ど
うしが接触遭遇しーーーお互い
決して意図した訳でなくーーー
偶発事件的に戦火を交える緊迫
した場面が近い将来あるかも知
れない。しかし中国が、強敵で
あるアメリカや日本を敵に回し
本気で戦争する気は多分ない筈

政治的経済的事情からアメリカ
も紛争に巻き込まれたくないの
がおそらく本音。その足元をよ
く見て知っている中国は、神経
戦も含め慎重に計算された戦略
的攻勢を仕掛かけてきている。
そう考えるならば、彼らの一見
思慮分別に欠けるお粗末な戦術
も露天商の叩き売りやバクチ打
ち的ハッタリの類いとして理解
されなくもない。つまり周囲や
相手にどう思われようと資源が
手に入ればそれでよし、騙しも
ありゆすりもあり脅迫もありと
いう訳です。

まず相手を武力でもって威嚇し
値を高くふっかけておいて、そ
の後、交渉を再開する中で除々
に値を下げていき最後に妥結す
るつもり。多分その「落としど
ころ」には、なるべく自国に有
利な条件で東シナ海の権益を獲
得し、海底油田の共同開発に着
手したいというリアルな目標値

が設定されている。

彼らの奇怪な行動は、すべて膨
大な海底資源に目が眩んだとこ
ろに原因があり、つまるところ
国家規模の野望から来ているの
であります。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

栃木の仙人

Author:栃木の仙人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。