スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右翼政治思想とアジア主義

大川周明閣下
大川周明や北一輝、石原莞爾と
いった戦前の右翼イデオローグ
に顕著に見てとれるのは、視野
の広い、内容豊かなアジア主義
の視座
といったインターナショ
ナルな政治思想であります。

ひよっとしたら、アジアとの深
き連帯といった指向性は、新旧
左翼の凡百なイデオローグたち
などよりもはるかに顕著だった
かも知れない。(菅孝行などは彼
自身が反天皇主義の左翼である
にも関わらず、そのことを明確
に認めていた。菅は右翼思想
をかなり詳細に勉強していた。
「反昭和思想」など)

満鉄のイデオローグだった橘樸
の古代中国研究とか、武田範之
の立案せる朝鮮政策、権藤成卿
の古代日本及び朝鮮半島との交
流史研究などは、今でも参考に
できる学的蓄積と政治哲学とも
形容すべき奥深き研鑽に満ち満
ちている。

中国の政治体制や朝鮮半島に関
する諸問題につき、日本と彼ら
との間での火花を散らすがごと
き意見のぶつかりあい、根本か
ら異質の価値観どうしが相互に
織りなす鋭角的批判とさらなる
重層的議論
はーー歴史的資料の
明示と一つ一つの緻密な検証を
伴いつつーー必要だと思うので
あります。

しかし、右翼を名乗るのである
以上、権藤成卿や武田範之ぐら
いは読んでおくのが常識という
もの。これを共有財産にできな
いのであれば右翼とは言えない
単なる悪質な排外主義へと転落
するのみだと思うのであります。

参考文献)

滝沢誠氏による以下の研究が
参考になります。

『権藤成卿覚え書』滝沢清司 
『権藤成卿』 紀伊國屋新書
『評伝内田良平』大和書房 
『近代日本右派社会思想研究』
論創社 1980
『武田範之とその時代』
『権藤成卿その人と思想
昭和維新運動の思想的源流』
ぺりかん社 1996







にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

栃木の仙人

Author:栃木の仙人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。