スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反日運動という政治資産



本日の曲
(文字をクリックすると曲が聴
けます)

Stan Getz Invitation

スタン・ゲッツは、人生最悪の
逆境期にあるとき、かえってす
ばらしい名演奏を残してくれて
います。この曲は特に精神的疲
れがひどい時繰り返しよく聴く
曲であります。BOSE社のスピ
ーカーサウンドで聴くと最高。

さて本日のテーマ

中国における反日運動のもたら
す政治力学的効能としましては
まず第一に、国内の政治的矛盾
や葛藤、混乱など統治に関わる
根本的原因を、共産党一党独裁
から派生する責任問題からそら
し(昔は存在したかも知れないが
今は実在しない)日本帝国主義と
いう仮想敵へと転換する働きが
挙げられます。

意図的に反日デモをけしかけ過
激な不満分子の持つ階級的怒り
を発散させ、ガス抜きをさせる
訳です。極貧階層をはじめ情報
鎖国状態に置かれ、外の文化や
情報に触れる機会の乏しい人た
ち、デマゴギーでもって洗脳さ
れやすい階層が政治動員される
傾向にあります。

第二に日本帝国主義・軍国主義
の侵略的脅威を煽ることで人民
解放軍に連なる軍部の関連産業
軍産複合体へと予算を獲得
軍関係及び軍それ自体の地位と
権威を高める狙いがあります。
侵略的脅威や恐るべき強敵こそ
が軍自体の存在理由の有力な基
礎となります。

第三に目に見える形での強大な
敵=潜在的競合者としての軍国
主義日本への追撃戦を政治目標
に掲げることで、対抗形成的な
国力の増進と、目標へと向け力
となって結束した、本来は異な
る利害関係を持つ当事者どうし
の意志統一
をはかりやすい。そ
の際、スローガンはなるべく解
りやすく敵の姿は具体的でイメ
ージしやすいものであることが
望ましい訳です。(続く)

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

栃木の仙人

Author:栃木の仙人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。