スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北方領土に馳せる夢2



本日の曲
(文字をクリックすると曲が
聴けます)

Mi-Ke 
想い出の九十九里浜

Mi-Ke 
スワンの涙

Mi-Keは昔私の大好きなアイ
ドルグループでした。歌もさ
ることながらセンスが抜群。
もっと再評価されてもよいグ
ループかと思われます。

さて本日のテーマ

ーー北方領土に温泉医療センタ
ーを建設せよ!
ーー

国家と国家を画然と区別する国
境線が、明確な政治的価値・地
政学的利益を占有的絶対的格差
として伴った過去の時代と、主
に経済活動において光速・秒速
倍速で世界中を瞬時に駆け抜け
る高度情報化グローバル化多国
籍企業化の進展した今日の状況
とでは時代がまるで違う。

北方領土に日露共同出資の大規
模な水産加工現場や漁業に関す
る諸施設があり、そこで日本人
とロシア人が持てる労務と技術
力を投下し協業的に働いている
多国籍な日常風景があっても当
然よい訳であります。

日露が共同出資した巨大な温泉
施設
には、常時、国籍を問わな
い様々な国の人たちの来訪があ
る。循環なしの天然温泉にはス
ポーツ施設や健康管理センター
及び保養施設・医療施設を連動
させることが望ましい。温泉療
法を専門とする温泉医の存在が
必須です。先述しましたところ
の研究所施設と大学、さらに温
泉医学を中心軸に、自然療法や
先端医療を配備することで教育
と医療を完備させるのでありま
す。働く場もあり、医療もあり
学びの場もある北方領土は、日
本人、ロシア人ならずともぜひ
訪れてみたい魅力的な土地だっ
たりする。

さて「学ぶ人」はいる。黙々と
「働く人たち」もいる。しかし
「遊ぶ人」がいないというので
は致命的欠陥を持つ都市計画だ
と言わざるをえません。自由に
心おきなく遊ぶ場がないのでは
息がつまってしまいそうです。

昭和三十年代をイメージさせる
レトロな温泉街は、日本地区商
業区域とロシア地区商業区域に
それぞれ峻別されつつも、「癒
しとしての日本と古き良きロシ
ア」を至近距離にて体験できる
ように配置する。魚・海老・蟹
・貝などを専門料理とする小料
理屋、飲み屋街が雑然と軒を連
ねアトランダムに並存している
ように見えて実は見えざる秩序
へと暗黙裏に統合されている。

街並の美学と法秩序を守りつつ
極端に風紀を乱さない範囲内で
の遊興施設は、その存在が許さ
れてよいのは当然であります。

ひょっとしたら存在したかも知
れない未然形の歴史としての北
方領土、幻の昭和としての北國
の街並
がイメージされし都市計
画を構想してみてはどうでしょ
うか。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

栃木の仙人

Author:栃木の仙人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。