スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

従軍慰安婦問題2 東郷和彦氏の意見


本日の曲(文字をクリックする
と曲が聴けます)

恋する輪廻オーム・シャンティ
オーム


輪廻転生をテーマとしたインド
のミュージカル風大衆娯楽映画
(ボリウッド映画)の主題歌です。
クライマックスで300人近い新
旧スターたちが一堂に介し、歌
い踊る絢爛豪華な演出的場面。

美男美女が多く体型もしなやか
なインド人は、その舞踊の卓越
度が優に黒人に匹敵します。こ
れと同じことを日本人がやって
みてもこのような雰囲気は決し
て醸成できない。身体舞踊のリ
ズム感覚が本能的先天的に織り
込まれた民族という感じです。

恋する輪廻オーム・シャンティ
オームの公式HP


さて本日のテーマ

慰安婦問題に関する対外発信を
誤ったがゆえに、戦後の世代が
営々と築きあげてきたものまで
すべて失い、よくても世界の孤
児か、最悪の場合は国の形を失
うような負け戦に入るのか。こ
の無知は狂気に通ずると言わね
ばならない。
東郷和彦氏の指摘
である「歴史認識を問い直すー
ー靖国、慰安婦、領土問題ー」
P178角川書店

東郷和彦氏は、元外交官。京都
産業大学教授兼世界問題研究所
長。東郷氏の祖父が悲劇の外務
大臣と言われA級戦犯で獄死し
た東郷茂徳氏であります。東郷
氏の言説の特徴は、北方領土関
連のみならず、台湾や中国、ロ
シアなど含めた安全保障の諸問
題に関し、保守論壇の中で極め
て質の高い良識派
に属すると私
は考えております。京産大を基
盤に日本と韓国の学者間での交
流対話など地道な取り組みを続
けておられ、その学術的成果の
一端は「鏡の中の自己認識」ー
日本と韓国の歴史・文化・未来
(お茶の水書房)などにも集約さ
れております。

私の意見ですが、中国も韓国も
アメリカ国内におけるロビー活
動が盛んであり、有力な協力者
人脈の形成と世論工作に大量の
資金と人員、労力と時間をかけ
つつ戦略的攻勢に出てきており
情報戦の初動段階で我々が負け
ている側面も否定できません。

かと言って情報戦の表舞台で彼
らの積極的攻勢に関し、我々が
過去の歴史的誤りに居直る、ま
るで反省しないという態度をと
れば国際的な非難と孤立は避け
られません。東郷和彦氏が一貫
して強調しておられる村山談話
・河野談話の発展的継承が必須

であることは勿論です。石原慎
太郎みたいなのはとんでもない

まず根本問題として日本国家が
先の大戦への痛苦な反省の上に
たち戦後「平和国家」として再
出発しているという点は堅持し
ていくべきと考えます。スイス
みたいな徹底した永久平和の武
装中立国家ではないが、それに
準ずる高邁な理念、高いモラル
で国家総体が動いていると認識
してもらえるような普段からの
誠意ある行動の積み重ねや国家
間相互の確たる信頼関係
が極め
て重要であります。

一部に敵がいたとしても味方の
存在が重要。インド、ベトナム
台湾、フィリピン、ブータン、
モンゴル等のすでにある親日国
家を大事にするのは勿論さらに
親日国家を増やす努力を重ねる

人が見ていようが見ていまいが
国際的舞台での積極的な社会貢
献は続けていく必要がある。抑
止力として機能する軍事組織と
いう側面のみならず、緊急災害
時における応急措置的インフラ
整備や貧困な地域での地道な医
療活動など「平和に寄与し世界
中から感謝される独自の軍隊」
として自衛隊の果たす役割は実
に大きいのです。

相手がいかなる飛躍した暴論暴
挙に出ようと挑発に乗るだとか
同じ土俵で戦うだとかは避ける
べきでしょう。何事が起きよう
とあくまで冷静かつ誠意を込め
「対話の姿勢」を貫きつつ対処
せねばなりません。東郷和彦氏
も書いているように我々には一
貫した謙虚さが必要
であります

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

栃木の仙人

Author:栃木の仙人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。