スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪死した或るジャーナリストの思い出


本日の曲

The Clash
Magnificent Seven


かなり大昔、よく聴いた曲です

左翼のピュアな精神をパンクに
表現したような伝説的グループ

もう一曲

スカイ レストランHi-Fi Set

Hi-Fi Setはいまでも大好きで時
々聴く機会があります。

さて本日のテーマ

きむ・むい君は、きわめて才能
豊かなフリー・ジャーナリスト
でした。元総連幹部、北朝鮮の
体制批判者、風俗産業への勇気
ある潜入ルポライター、強度な
アルコール中毒患者として仲間
と教訓を共有すべき体験的記述
者、金日成の主体思想のみなら
ず新左翼などあらゆる過激思想
や運動への克明かつ辛辣な批判
的観察者でもありました。

自分が朝鮮民族の血統だという
歴史的現実に関し、きむ君は強
烈なプライドを持っておりまし
た。同時に「在日」は、朝鮮半
島で真の同胞として扱われない
異邦人であること、日本国内で
も差別や疎外の対象とされ帰属
主体が自身の他どこにも存在し
ない「在日という独自の民族」
だと深く自覚していたのであり
ます。

大阪法経大関係者が核の技術を
北朝鮮に密かに輸出している問
題をルポ中、彼は、謎の怪死を
遂げました。何年か後、或る著
名な雑誌がきむ君の謎の怪死事
件を取り上げ、北朝鮮の工作員
による暗殺ではないかと記事を
出したことがあります。

きむ君とは昔よく過激派の話を
しました。

「T派は、三里塚では一大勢力
だよ。全国総動員をかけたら四
五百人は集まる。援農は熱心に
やるし精神障害者への取り組み
も真剣で本腰入れてる。ただ週
に何度も集会じゃ、ヘビーだわ
な。我々みたいなグウタラじゃ
到底ついていけないなーー事実
T派にいて、ついていけなくな
り落ちこぼれた人が、ここなら
多分大丈夫、やっていけるだろ
うというのでブントH派にたど
り着き参加を申し出て、それで
彼はT派を抜けてブントH派に
入ったという実例がある」と私

きむ君が質問する「ブントH派
って実際はどんなだったの?」

「あーあ、あそこは全国総動員
かけてやっと二十人集まる程度
核となって動いている人間はせ
いぜい十人くらいかなーー。三
里塚の現地集会では、人が集め
られなくて、一人でスピーカー
を担いで演説しながらデモをや
る・・・なんてことがよくある
すると、あわれに思った他のセ
クトから、H派頑張れよ、と声
援が飛んでくることがあった」

「それで世界革命とか本気で言
ってる訳?」きむ君が笑いなが
ら質問する。

「まぁ、全体としてはごく少人
数だけれどお医者さんでお金持
ちの有力シンパが複数いて何と
かかんとか成り立っている状態。
なのにその少ない党派の中で党
内論争が起きてしまい左派が怒
ってオン出て行った。これがそ
の左派の奴らが発行した機関誌
なんだけどさ。」

私が印刷物を渡すと、きむ君が
腹をかかえてゲタゲタ笑いはじ
めた。

「ただでさえ、ちんけな極少セ
クトなのに、さらに、ちっぽけ
なその分派がいるなんてーーー
あーーあおかしい。」

「議長はすざましい読書家で一
応理論家肌だよ。善人すぎる。
おまけに欲がない。朝鮮問題は
詳しいよ。色んな事情から朝鮮
の人たちに恩義を感じているら
しい。宇野弘蔵を批判的に継承
しょうとしている。マルクスの
みならずウエーバーの研究にも
熱心だ。根本的にはバリバリの
左翼だが、二二六事件の青年将
校・磯部浅一に熱いシンパシー
を示したり三島由紀夫を敵なが
らあっぱれと評価したり、なか
なかおもしろい視点の持ち主。
天皇制の徹底した批判的研究者
だが、菅孝行と同じで本当は天
皇が大好きなんじゃないの。い
わゆる屈折した愛というやつだ
な。唯物論者としては異色だが
仏教の研究家だったりする。へ
たな坊主なんかよりはるかに詳
しい。ゾロアスター教にも関心
があるらしい。京都学派一般、
西田哲学や梯明秀、日本のエリ
ック・ホッファーとも称すべき
田中吉六の影響が大きいみたい
会ったことはないけどな。それ
に俺はマルクス主義者ではない
し、組織構成員でもないただの
野次馬だよ」

「よくそんなに詳しく知ってる
なーー。で、三里塚の現地集会
には結局何人が集まるの?」と
きむ。

「三人とか四人とか、少ないと
きは一人とか。」

それを私に言わせ、またそれを
聞いて、またまた、涙が出るほ
ど、きむ君は笑いころげるので
ありました。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

栃木の仙人

Author:栃木の仙人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。