スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国内部の権力闘争と外交



本日の曲(文字をクリックす
ると曲が聴けます)

Joni James
- On A Slow Boat To China
(1956)


なかなかの名曲名演で私の大好
きな歌であります。

さて本日のテーマ

最近の中国内外における政治に
おける動きは、その独善的視野
の狭さと敵ばかり量産するとこ
ろの稚拙な無規律ぶりがどこか
戦前期軍国日本との政治権力に
おける同質性、構造的類似性等
を連想させるものがあります。

戦前の日本にあっては、天皇、
議会、陸軍、海軍、関東軍など
がそれぞれ別個の権力機構とし
て活動し、各自があたかも競合
する独立国家のごとき様相を呈
しており、人材、資源の融通含
めた相互の連携は乏しく、その
全体が意図せざる無政府的動き
へと破滅的に収斂していき、安
全保障担保のため当然選択され
てしかるべき戦略的合理性の欠
如が目立った。

末端の暴走に誰も責任をとらず
現状の後追い的追認と機会主義
的便乗及び日和見に始終する等
危険な政治的兆候がいたるとこ
ろ蔓延しており天皇すらその例
外たりえなかったのであります

(「昭和天皇の軍事思想と戦略」
ーー山田朗著ーー校倉書房

昭和天皇に始終敬意を感じてい
る自分としましては賛同できな
い部分もあり微量のイデオロギ
ー的偏りがあるものの総体的に
は興味深い歴史分析です)

李克強がベトナムを訪問した直
後、国境と資源をめぐる紛争が
はじまるとか、日本において中
国の国益擁護をもっとも雄弁か
つ戦略的に代弁していた朱健栄
氏が拘束されるとか、これら一
連の不可解な動きは、権力基盤
が極めて脆弱で、表面だけ毛澤
東を模倣しつつも、各政治勢力
広範囲な人民大衆の深部におき
ましては決定的支持を欠くとこ
ろの習近平政権内部、その矛盾
にみちた水面下での複雑な権力
闘争が入れ替わり立ち替わり表
層へと染み出てきた結果
と見る
ことができます。

とは言え、ウクライナ情勢を横
目に露西亜と接近しはじめた中
国に関しましては、元外交官・
東郷和彦氏の危惧しておられた
中露の地政学的連携の現実化と
いう側面もあり十分な注意力喚
起が必要かと思われます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

栃木の仙人

Author:栃木の仙人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。